[比較] オリンパス E-M1/II/III 付属/大型アイカップ EP-13

アイキャッチ画像 撮影用品

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

はじめに

前回、オリンパス E-M1 Mark II のマウント面からの寸法などをアップしました。

関連記事
[採寸] オリンパス OM-D E-M1 Mark II マウント面からの厚さ寸法など

E-M1 Mark II 購入当時、アクセサリー類を見ていて気になって買った
大型アイカップの画像があったのでアップしておきます。

E-M1 Mark III / E-M1 Mark II / E-M1用に設計された大型のアイカップ。
外光を遮断し、ファインダーをより見やすくします。
弾力性のある素材を使っているので、裸眼、眼鏡使用に関わらずフィットします。

※販売ページより

自分はメガネ族なので、この手のアイカップを付けるとメガネを押し付ける事に
なるのでフレームに負荷がかかるとか、接眼距離が遠くなってファインダーが
うまく見えなくなるのでは?と思っていつつも説明を見て買ってみました。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1用 大型アイカップ EP-13 [Amazon]

パッケージ

吊り下げ式の袋入りで、袋サイズは約180x105mm

01
オリンパス E-M1/II/III 大型アイカップ EP-13
パッケージ

取付けは元から付いているアイカップを上へずらして外し、付け替えるだけです。

とは言え、定位置に入ると抜け止めに爪が引っかかるようになっているため外す時は
ちょっと硬いので、アイカップを上向きにして両手でカメラをしっかりと保持し
両方の親指で慎重にアイカップを下から押し上げて外してください。

外観

表から

02
オリンパス E-M1/II/III 大型アイカップ EP-13
表

裏から

先ほども書いた抜け止め用の爪が見えます。

03
オリンパス E-M1/II/III 大型アイカップ EP-13
裏

付属のアイカップと比較

以降の画像は、左が大型で右がカメラ付属のアイカップ。

裏表

大型の方が広がって深くなっています。

04
オリンパス E-M1/II/III 大型アイカップ EP-13
付属品と比較

カメラに装着して比較

大型の方は下側も伸びています。

05
オリンパス E-M1/II/III 大型アイカップ EP-13
付属品と比較_カメラへ装着

最後に

大型の方は裸眼で使う分には目の周りにしっかりとフィット、遮光してくれます。

しかし、いくら材質が柔らかいと言ってもメガネの上からだと、フレームへの
負荷やズレが気になり、結局すぐに外して付属の物に戻してしまいました。

メガネ族の方にはあまりお勧めできません。

メガネ族にはこの手のオプションは不要だろうと思いつつも、使ってみないと
わからないので、つい買ってしまうんです。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1用 大型アイカップ EP-13
購入価格税込み¥1,418-

!注意!

当サイトに掲載している製品は個人的に購入、使用、計測(計算値も含む)した物で
同じ製品として販売していても個体差、使用感覚の個人差、計測誤差、製造時期等
により販売価格も含め掲載している内容とは異なる場合がありますので了承ください。

また、当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

記事中の製品名や販売店名のリンクから購入すると、広告主から当サイトに報酬が支払われることがあり、この広告収入は主にレンタルサーバーやドメイン料金に使われ、運営を行っています。

コメント